自宅&店舗ネイルサロン開業の前に知っておくべき事

沢山の自宅サロンがある中、なかなか店舗にするまでにはならないネイリストや、
店舗に出たはいいが、うまくいってないサロン様が多くあり、
また私の知っている方でもずっと自宅サロンでボチボチ・・・と言う方が沢山います。

何故なのでしょうか??

その理由を知るだけで、自分自身がするべき事がわかります。
逆に言うとソコを気をつけるだけで、全くそうならずに進んでいけるという事です。

 

経営とは

 

① 新規のお客様         (お店を選んでもらう)

② 施術する           (サービスを提供する)

③ リピーターになってもらう    (またきてもらう)

 

この繰り返しだけです。  えっ、当たり前じゃん!!と思いましたか??
でも、その当たり前の事が全くできてないのが現状なのです。

 

新規のお客様は、リピーターでいっぱいになったらいりません。
(私のやり方だと。②③④の繰り返しです。) ※④は紹介
そして、スタッフがお客様でポンポンになれば、スタッフを増やして
また、①②③の繰り返しです。

 

簡単なのですが・・・・

 

この中のどれか1つが抜けてもダメです。
自宅で1人でやっていくだけであっても、はじめは新規のお客様が必要です。

 

リピータ率が95%程度になっても、5%ずつは減っていくわけですので新規がいります。

うまく行くお店と、ボチボチのお店の違いはこの経営の順番をしっかり理解していない!!
自然とうまくいく!!と思っている人が圧倒的に多いのです(汗

 

この①②③は全て自分で考えて、毎月数字で増えていかないといけないのです。

 

 

経営と店長とネイリストの違いを理解する

また、 

 

①はオーナーの仕事で、お店にご来店してもらうお客様の集客
②は自分自身、ネイリストとしてのお仕事
③は店長として売り上げを上げる為のお仕事    となります。

 

ほとんどのお店は ② のネイリストとしての仕事しかしていない場合が多いです。

 

①のオーナーとして ②のネイリストとして ③の店長として の3つを知るだけで
貴方のお店はみるみる伸びます。

 

このサイトでは、 ①のオーナーとして  と 
②③のネイリスト&店長 に分けてやり方&詳しく説明していきます。

※②③が一緒の理由は オーナーは机で考え、 店長とネイリストは現場で作業するからです。

 

 

以上を理解して、初めてサロン開業の基本中の基本の考え方を知った状態です。

それを理解して、それぞれの立場の考え方で次を読み進んでください。

 

 

ちょっと一服 サロンの裏話

 

開業について聞かれる事が多くなり、それを機に開業相談をはじめた私ですが・・。

無料相談を受け付け始めた当初から、今日までに沢山の方から相談のメールを頂いているのですが、
現場考えの方からのメールが圧倒的に多く、中には、伝えても、なかなか現場考えから抜け出せない方がいます。

話を聞けば聞くほど 100%現場考えで話、店長も経営もなにも関係ない状態 (汗

口では、店長としては・・・ と言いつつ、やってる事は100%現場のネイリスト状態とか。
そして結果は お客様が悪い とΣ(゚д゚lll)ガーン

お客様の文句を言っているうちは 店長 になれないんですよね (ポイント

ネイリスト感覚では ”あのお客様○○だし~” という事もあります。
が、店長感覚では、どんなお客様でも、売り上げに直結するのでそういう言葉はでてきません。

私も初めの現場にいたころは、苦手なお客様だと ○○さんって・・・ とサロン仲間と話してましたが、
店長として、経営者としてやって行くと決めてからは・・・・
目線が100%変わり、苦手な方でも苦手でない方でも、感じ方が変わりました。

そう、私たち自身の感覚が変わって、サロン仲間と話す会話の内容も変わっていきます。
(頭の中で考える内容も、現場ネイリストの時と比べると変わります)

ネイリスト感覚では行き詰まり、店長、経営者感覚が必要になってくるので、なんとなく店長なら・・・
ではなく、このサイトに書いてあるとおり、

店長としてやる事を、””数字で出せるようにしていく課程””が、

店長感覚(実際に店長の仕事)になります。

これらを伝える事で、ようやく ”店長” としての感覚をつかんでいける方が多数いまして、
それができるようになると、お店の中がかわり、数字でも大きく変化がでてくるんですよね。

逆に、それらが出来ないうちは、店長としての仕事もできていないので、そのままの状態で
次の段階に進んでいくのは・・・ なかなか難しいなぁ・・ と。

結果、ここが、快進撃のようにお客様が増えていくか、ぼちぼちになっちゃうかの大きな境目だと思います

自宅&店舗ネイルサロン開業の前に読んでおきたい

ネイルサロンを開業しようと思い、何かに行動に移す前に、絶対に知っておいた方がいい事を

3ページにまとめました。

 

ネイルサロンを始める時は何からするの?

   初めにする事は開業の流れを知って、経営の知識とネイル技術の知識を知ること

 

ネイルサロン開業時に必要な目標と勉強の仕方

   流れを知ったら、明確な目標をたて、それに必要な知識を効果的に勉強すること

 

ネイルサロンで成功する人と失敗する人の違い

   上手くいかない人、いく人の違いを知って、売り上げを上げるために必要なこと

 

 

 

上記の3ページをなんとなくでも分かっていただけたら、

いよいよ自宅&店舗ネイルサロン開業 レッスン2 で、現実味を帯びつつ、

経営者として、実際に行動に移す最終段階の考えるべきことになります。