ネイルサロンの新規様&常連様施術&接客動画

ネイルサロンHPの作成と集客

HPは集客の中で1番お客さまにとって安心できるツールとなります。

 

2017年時点では、パソコン用とスマートフォン用に分かれていますので、2つ作らないといけないですが、十分作る価値がありますし、難しく感じる方は先にスマートフォン用のサイトを作ってもいいと思います。


たまにブログだけの自宅サロン様もいますが、 HP + ブログ とする事でかなりの力を発揮します。

 

また、ブログよりもHPの方が、検索結果の上位にとどまりやすいという事実もありますし、何よりもお客様から見たときの信用性が全く違ってきますので必ず作成しましょう。

 

ここではもちろん無料で作れるHP、FC2 http://web.fc2.com/  をご紹介します。

グーグルの無料HPもあるのですが、デザインがイマイチ触りにくいので、お勧めはFC2です。

 

まず、お金をかけずに出来るのでお勧めです。
HPはFC2で作り、ブログはアメーバと会社用でFC2のブログにする事で、SEO的にもよくなります

(2つのブログは無理と思うのであれば、アメーバだけでいい)

 

 

ちょっと一服 サロンの裏話

全くパソコンの事を知らない状態から、HPを作るのはかなり大変で、
私も何度も ”もうイライラするから作るのをやめよう” と挫折をしては、”やっぱりやろう・・”
”もう限界、無理、やめよう” と挫折をしては ”やっぱりやろう・・”
の繰り返しで何とか作り上げました。 (素人なのでかなり下手なhpですが)

そりゃもう、当時のストレスは凄かった・・・

ですが、自分で作ってみて、結果思った事は・・・・
膨大な時間と、膨大なイライラと、勉強が必要でしたが、自分で作ってよかった◎ という事です。

業者ではなく、自分自身で作る事によって、集客に使えるようになるまでは、
何度も何度も内容を変えては反応を見て、やらなければいけない事も沢山ありますが
ある程度触って行くと、自分でやりたいことが、自分で出来る様になる!

なので、その後、ほかのHPを作ろうと思えば簡単にスグに作れるようになるんですよね。
※スクールも、開業経営のサイトも自分でコツコツつくりました

その結果、ドメイン代とサーバー代、年に数千円で、1年365日、24時間、
私のお店の為に、文句を言わずに働いてくれる営業マンを雇っていることになったのです。

しかも今現在も効果を発揮してくれてるので、初めにしっかり作ってしまえば、
5年、6年と頑張ってくれるんですよね。

今考えても、こんな事ありえない・・ と思いますが、現実にそうなってるんですよ。

それもこれも、自分で作って、自分で効果がでるまで頑張ったからだとおもいます。
個人店でやっているうちは、自分で作ったHPを、自分で管理するのがいいと思いますね。

 

 

また、独自ドメインをとると、無形資産となりますので、お勧めですが、独自ドメインをとってするのであればバリュードメインがお勧めです。

 

わかる人は独自ドメインをお勧めしますが年会費などがかかりますので無料のHPで稼いでからでもいいと思います。

 

このサイトでは無料のFC2の作り方を説明いたします。

 

ここでフリードメインを作るのですが、http://〇〇〇〇.web.fc2.com/  の〇〇〇〇は
自分で付けることが出来ますので、自分の狙いたい 市 や 区 + nailsalonを付けるといいです。

 

 

このページでは、”””特に重要””” 大切だと思う部分だけを書いておきますので、

実際のHPを作る部分は FC2 の サイトでHP作成の手順をみながら作っていってください。

 

 

 

 

ちょっと一服 サロンの裏話

 

私自身のHPの失敗談は数えきれないくらいありまして(笑

 

少し文を変えるだけのつもりが、何かのボタンを押してちゃってたようで、HP丸ごと消しちゃってた・・・とか

このときはHPからの電話が一日に1件もならなかったので、(本、リピーター、紹介か3~4件しかなかった)
おかしいなぁ・・・?? とおもい自分のHPを検索してみたら、  ”””真っ白だった!!!”””

  

かなりビックリしましたが、スグにUPしなおしたら、次の日からは3~7件に戻って、ヒヤヒヤした覚えがあります・・。

また、画像を間違えて、ネイルの画像に子供の画像をUPしてた時も、お客様に指摘されるまで気付かなかったり・・・(笑

 

そして、皆様も経験していくと思いますが  相互リンク!!!  これはかなり大切です!!!

 

いまからいろいろな方に頼んでいくのですが、中には、グチグチ嫌味をいう人が必ずいます。

私もメールで怒られたこともあります(汗

 

完全にネイリストとしてやっている方から見るとおかしく見えるのかもしれませんが、
経営者 ネイリスト 兼 店長でやっていく私達にとっては、当たり前の事なので 少しぐらい言われても気にしずに、

『すみませんでした、以後、貴店には送らないように気をつけます』の文を送ると同時に、

また同じ方法で違う方にリンクを頼んでました。 その結果が、今の私です。

 

経営を考えていくと言うのは、サロン仲間はもちろん常連様を守るためにも必要ですが、

経営者は考えるのも注意されるのも嬉しいときも辛い時も一人・・・。

 

ですが、ネイリストとしては仲間と楽しく生活できますよね!!
私はネイルをする事もストレス発散になるのですが、経営だけしてる男性って・・・凄く大変だなぁ・・・と(汗

 

 

 

 

タイトル

タイトルはブログと同じ考えですが、ここでブログと全く同じタイトルにしてしまうと、後々問題が
でてくるので、ブログで 〇〇市ネイルサロン とした方は HPでは ネイルサロン〇〇市 とか、
市をぬいて、○○のネイルサロン 等と、順番か言葉を変えてください。


※三大都市 東京、大阪、名古屋 の方は、自分の住んでいる区で勝負したほうがいいです。
〇〇区ネイルサロン〇〇 ネイルサロン〇〇区〇〇 といったようにしてください。

 

またメリットも同じ言葉を使うのではなく、ニュアンスが違ったり違うメリットを打ち出すタイトルに
してください。

 

(例 HP   岐阜市ネイルサロンNANA 低料金&高技術のお店
   ブログ  ネイルサロン岐阜市NANA 楽しいと評判のお店   等です。

 例2ブログ  岐阜ネイルサロンNANA 楽しいと評判のお店

 

タイトルは途中変えれるのですが、絶対に変えないことをお勧めしますのではじめにシッカリ考えてつけてください。

 

ブログとはちょっと違ったタイトルを付けることで、お客様が検索した時に、違ったキーワードで上位にでてきて、お客様の目に留まる可能性がかなり上がります。

 

 

私が2店舗目に出た時のタイトルは上記のタイトルですが、1店舗目の開業当初は、

 

HP  大垣市のネイルサロンNANA 安くて思いっきり楽しめるお店

ブログ 岐阜ネイルサロンNANA 安くてで完全デザイン自由のお店

 

と、こんな感じで、”大垣” で調べる方と ”岐阜” で調べる方の両方を狙ってました。

(なかなか””岐阜””をキーワードにする方がすくなく、驚きましたが、かなり集客出来ました)

 

数年前なので両方共から集客出来ましたが、今はキーワードを絞ってやる方が増えて、ライバルが多いので、HP、ブログともキーワードを同じで、メリットだけを変えるといいと思います。

 

 

概要

タイトルの次にくる概要もブログと似てていいですが、全く同じではなく、言い方を変えたり文の順番を変えたりします。

もちろん、2回ずつぐらいは 〇〇市 と ネイルサロン を入れるのを忘れないようにしてください。

 

H1要素

H1 というのはページのタイトルと同じで1つのページに1つしか使えません。

なので、タイトルと同じか、もしくは、タイトルの内容をもっと詳細にかいたもので、結局タイトルと同じ内容になります。

 

これは気にせずに、 タイトル = H1 で同じでいいと思います。


H2要素

ブログにはなかったH2の要素(中見出し)ですが、コレも非常に大切なものです。


ココには ネイルサロン か 〇〇市 を入れるようにするのですが、同時に入れるのはNGとなります。

(例 NANAネイル料金   ネイルサロンNANAへの行き方   岐阜市店にお問い合わせ
※こんな感じでバラバラに中見出しにいれてください


また、先程作ったアメーバブログもリンクさせますので、TOPページにリンクを貼ってください。

トップページに ネイルサロン○○のブログ と書いて、ブログに行けるようにします。

 

FC2には、様々な細かい説明があります。
また非常に簡単に作れるようになっているので誰でも簡単に作れるのでお勧めです。
また、私の知っている無料のHPでは1番強いと思います。もちろん他の無料HPでも構いませんよ。

 


HPに書く内容について

HPはカッコよさより、分かりやすさを優先させてください。

 

 

ちょっと一服 サロンの裏話

今は SNS は当たり前なので、みんないろんな方のをみて、何を書くのか? や
どんな書き方がいいのか? というのを、感覚的にわかっているかも知れませんが、
私の開業当時の、8年、9年前では、ブログをするのは、インターネットに早く活路を見出した人や、
芸能人がするものと言うイメージが、一般人にはまだまだありました。 私もその中の1人です。

 

ですので当然、ブログを始めたのはいいけど お客も少ない、hpの作成も少しずつしか進まない、
ない、ない、だらけだったので、書く内容もなかったんですよね (汗

 

ですが、とにかく何かをしないと始まらない!! という事で、選んだのが・・・
当時、シングルマザーだったので、子供の事や、彼氏の事を中心に書く毎日 Σ(゚д゚lll)ガーン

 

今思えば・・・ 何がしたいの? という感じですが、
このサイトに書いてあるポイントも全く無視して、タイトル自体も、地域名も入っていなければ、
ネイルサロンというキーワードも入ってない・・・ というね (;'∀')

 

集客できなくて、いろいろもがきながら勉強して、かなり時間をかけて気づいたこと、知ったことを
1つ1つ実行していって今に至るわけですが、当時のブログを見ると、本当に書いてんだか・・ と(恥

ですが、後悔は全くしてなく、わからないなりにも、とにかくやってみる。

 

恥ずかしいのは、やった事に関してではなくて、やらなかったことに関してだけ感じるようにしてます(笑

なので、何を書くかわからない場合は、サイトに書いてあるポイントを押さえながら、
とにかくネイルについて思う事や、ネイル関係について今やっていることを中心に、
まずは、なんでもいいから書いてみる!

 

文が短すぎて、文字数が・・・ と言う場合は、趣味の事でも書いてみる。まずは、やってみてください。

 


FLASH等の動画で表現するのはSEO的にマイナスなのと、心理的に邪魔になるのでやめてください。

(それよりもYOUTUBEを置いた方がいいです)

http://www.youtube.com/

 

必ずいるページとして
・会社概要 ・お問い合わせ ・QaA ・ネイルギャラリー ・料金表 ・お客様の声・スタッフ紹介
は用意してください。(HPの中で作ってください)

 

http://www.gifusi-nailsalon.jp/  を参考にしていただいて、上記の6つがないと
お客様からみて信用が出来ない状態と、検索エンジンに信用されない傾向があるようです。

 

また、ネイル や 岐阜市 は付けれるところに付けたほうがいいのですが、
あまり入れすぎてもダメなので、後ほどのSEO対策の所を基準にどの程度すればいいのかを先ほどのSEOのページに書いてあるサイトでちぇくしつつ入れてください。

 

そして各ページ、自分の思いなども含めて、600文字以上はかいてください。


基本デザインやカッコよさはSEOには関係ありませんが、あまりにもみにくいと内容を読んでもらえず
すぐに違うHPに行ってしまうので、読みやすい、また、読みたくなる内容(メリット)を書いてください。

 

 

お客様の目線、今ネイルサロンに行きたい と思っているお客様の立場に立って、共感できる内容や、お客様にとってのメリットを上にもってくるといいです。

 

 

稀に大手の真似をする方がいますが、大手の資本があるサロンは、HPでブランドイメージを売っています。

 

お客様を呼ぶ為のHPではなく、お客様にブランドイメージを埋め込む戦略なので真似をしないように。

 

HP、ブログに、あなたの個人の人柄、共感できる考えを入れ込むことが何より大切です。
当店の場合ですと、いきなりファンになってきてくれるお客様が何人もいました。

 
また、チラシやブログと違い、自分の思いや考えを詳しく沢山かける唯一の某体がHPですので
まず目に付くところにお客様のメリットか、共感できる内容を入れ込むことが
ファンをつくり、内容を読んでもらえる秘訣だと思います。

 

FC2では簡単にページも増やせますので、たくさんページを作ってください。
ページが多ければ多いほど、内容が詰まったページという事で検索された時に見てもらえるように。
※無駄にページが多いよりは300文字以上のページがちゃんとあったほうがいいです。
300文字~500文字のページが5~10ページはあったほうがいいです。

 

ギャラリーなどのページは文字が少なくなりがちですが、文を付け加えつつ作る工夫をします。

 

今からHPを作り始める方は画像が少なくて困ることもあると思いますので、気が付いたら写真を撮るようにして、自分のサロンや、自分自身の歩みのデータを蓄えていってください。

 

私の自宅サロンの時は、本当の0だったので写真にかなり困りましたが、少しずつお客様を施術していく上で、少しずつ少しずつためてきました。


 

では早速、無料で作れるHP、FC2 http://web.fc2.com/  で、まずはわからないままで大丈夫。

作ってみてください。

私もはじめ全く分からなかったですが、何とかなったので大丈夫です。