集客の為のネイルサロンブログの作り方

まず、何故ブログが必要なのかを理解しましょう。そうする事で書くべき内容が分かりますので。

 

ブログは使い方さえ理解して使用すれば、無料でしかも簡単に、あなたや、あなたのお店の事を知ってもらえる最高の集客ツールです。

 

また、2017年時点で、グーグルの検索エンジンから、パソコン用 と スマートフォン用 の規格が必要

と言われているのですが、ブログはどちらも対応しておりますので、パソコンを使ってる方も、スマートフォンを使っている方も、どちらにも見てもらえます。

 

さらに、開業当初も大変役に立ってくれるのですが、さらにその後もずうーと役に立ってくれるツールです。

 

 

お客様は自分がしたネイルがインターネット(ブログ)に出ている事をチェックしては喜んでくれます。

あなたも自分のネイルがスタッフの一言つきでupされたら嬉しくないですか?

当店ではupし忘れたお客様からクレームの電話を頂く事があるくらい喜んで頂けてます(汗

 

自宅サロンをはじめて間もない時は、お客様のネイル画像をupする回数がすくなかったですが、その変わりに練習した事や、彼氏の事、家での事をupしていました。

 

理由は、私自身を知ってもらって、来やすいお店ですよ~

私のお店はこんな感じのお店ですよ~と言う為です(笑

 

さらにデータが蓄積されることで、お客様から見て、信頼に足るネイルサロンになっていくからです。

 

しかし作り方を間違えると、ただのブログになってしまって、
集客のツールとしては役に立たないものになってしまいます。

今まで教えてきた子の中にも、このブログでは、自分勝手な子 というイメージを
植えつけちゃってるだけだなぁ・・・と思えるブログも数人いました

 

しかし、逆にブログだけでも月数十人集客している子もいますので、
作り方次第という事がよく分かります。

 

私自身もブログを作成して1ヶ月目でお客様からのお電話をいただいていますので
この先のブログの作り方をシッカリマスターしてください。

 

 

ちょっと一服 サロンの裏話

私が初めに作ったのはネイルサロンのブログですが、2~3回作り直してたりします。

それは開業時の内容では、お客様が少なかったので、あまり書くことがなかったのと、
タイトル自体、このサイトで説明しているポイントを全く押さえていなかったからです。

確か・・・ ””駆け出しネイリストナナの~ ”” というタイトルだったと思いますが(汗

そこでまずは作り直したのが1回と、次にある程度お客様が増えてきた時に気づいたのですが、
HPとブログのキーワードが同じだったので・・・・

こりゃダメだ・・ と言う事で、HPと違ったキーワードで作り直した経緯があったりします。

 


ブログの作り方

お勧めのブログは http://ameblo.jp/  です。

 

理由はいろいろあるのですが、簡単に書くと、無料ブログな上にキーワードを絞ればインターネットで検索された時に上位に出やすいからです。

 

理由は、先のページで言っていた外部SEOの相互リンクですが、アメーバブログなら、相互読者というかたちで、簡単に相互リンクを増やせるのです。読者になって、メッセージを送るだけで、毎日相互読者が増えていくので、上位に表示されやすくなります。(何もしなければ上位に出ませんが・・)

 

ではインターネットのブログで集客するポイントを説明します。
※今現在ブログをしている方も集客ポイントが違う場合は新しく作ったほうがいいです。

 

サロン集客できるブログの作り方

初めに、ブログのタイトつの付け方です。

 

1:タイトルのつけ方 (登録する時のIDは“”〇〇sinailsalon””がいいです。)

※私の場合は gihusinailsalon です。

(アドレスに関しては、関係ないといわれますが、グーグルがいつどのようになるかわからないので

 

自分が住んでいる市
集客したい地域 +  ネイルサロン + メリット(一言コンセプト) + お店の名前

三大都市は区などで 絞ったほうがいいです。

 

私の場合だと 岐阜市ネイルサロンNANA 低料金&高技術のお店  となります。

最低でも 〇〇市 と ネイルサロン は、タイトルのはじめに持っていってください。
もちろん逆さの ネイルサロン〇〇市 でも大丈夫です。

タイトルのはじめにもってくる理由は、前のほうに持ってくるとSEOでポイントが高いです。

 

絶対NGなのは 岐阜市ネイルサロンNANA だけのタイトルです。(キーワードしか入っていない)
ネイルサロン岐阜市低料金で楽しいNANAならOKです。

 

必ずコンセプトの時に考えた分を元に、子供にでも分かりやすいメリットをいれてください。

 


2:ブログの紹介文と概要   (メッセージボードかフリーボードの編集)

 

常にブログの表紙に出てくる内容になるので、先程つくったコンセプトを書いてください。


文の初めと中旬か終わりに 〇〇市 と ネイルサロン は2回ずついれてください。

(例 岐阜市に出来たネイルサロン〇〇はお客様の・・・・・・・・  
・・・・・・・・・・・・・ネイルサロン〇〇は地元〇〇市で頑張っていきます!!)
※短いとダメですので、長い文にしてください。ネイルサロン〇〇市は文の中で近すぎはNGとなりますので適度な間隔が必要です

 


3:ブログ記事のカテゴリー  (ブログを書く の中の 新しいテーマを作る)

記事のテーマには ネイルサロン + 〇〇市 + お店の名前 を1つ作ってください。

これには、コンセプトを作った時のあなたの考えや、信念、目標を書くページです。

※カテゴリーのすべてに ネイルサロン〇〇市 と入れるのはNGです。

 

そして次に、

・会社概要・お問い合わせ・QaA・ネイルギャラリー・料金表・お客様の声・スタッフ紹介

の7つのカテゴリを作って記事も1つずつ作ってください。(これはHP作成の時も同じです。)

 

単語自体は少し変わっても問題ないので、上記のような内容のカテゴリが必要という意味です。

例えば、スタッフ紹介はネイリスト紹介でもいいですし、ネイルギャラリーはネイル写真でもいいです。

 

 

そして、次に、カテゴリの名前の付け方ですが、キーワードを増やしたいからと言って、キーワードを詰め込むと、SEOに嫌われて、ブログが上位表示できなくなるので(これは文中でも同じです)、同じキーワードばかりはダメです。


ネイルサロン〇〇市の出来事
ネイルサロン〇〇市の店長の一言
ネイルサロン〇〇市からの発表    等のように、 続けてネイルサロン〇〇市 といれない。

 

例2

ネイルサロン○○市の出来事

○○市のネイルサロンの店長の一言

ネイルサロンNANAからの発表    等の様に、キーワードを組み替えたり、片方のキーワードだけにする。

 


4:記事のタイトル  (毎回あげる時のタイトルです)

記事のタイトルもかなり重要な部分となってきます。

 

作ったばかりの時は記事のタイトルに “〇〇市ネイルサロンお店の考え “や ”〇〇市ネイルサロン料金表” 等とキーワードをいれつつ、各カテゴリにUPします。

 

そして、パッ と見た感じに、興味をひけるタイトルがいいです。

自分の言いたい事を書くのではなく、自分が知らない人だと仮定して興味を惹かれる短い言葉。

 

””お客様にNO1人気のネイルデザイン”” 等は、””このお店ではどんなのが??” と見たくなりますよね。

 

 

毎日の事なので、ブログの数値を解析しながら、どんな時間帯で、どんなタイトルの時に沢山みられるのか?を確認しながら、毎回考えてUPしていく事で、沢山の方が見たくなるタイトルを付ける事が出来る様になります。(特に初めのうちはタイトルで気を引くことが大切で、お客様が増えてきたら必要なくなります)

 

そして、内容は1つの記事に1000文字以上を目安に文をかいてください。

文字が少ない文章だと、重要と判断されずに上位表示が難しくなります。

 

やりはじめは書きなれてなく、なかなか文が書けないと思いますが、少なくても300文字以上で記事のタイトルが〇〇市ネイルサロン〇〇というのを5ページは作成してください。 内容は下記の内容の描き方でも説明してますが、なれるまでは厄介なので、まずは、自分の気持ちや、コンセプトを作る時に考えた文で記事を書きます。


本文中にも何度か 〇〇市 と ネイルサロン はいれてください。でも入れすぎはダメです。

 

 

私の場合はブログを作成して1ヶ月は1日3記事ぐらいUPしてました。
1ヶ月を過ぎてからは お客様の記事 + 練習や子供 彼氏の記事を1日1記事ずつは投稿しています。

 


5:ペタと読者登録  (検索された時に見つけやすくなる為に)

アメーバを勧める理由がここなのですが、今現在インターネットの世界では、イロイロな方が多く見ているページ、長く見ているブログやHPが検索された時に上位に表示されます。

 

このペタというのは、ペタされた相手があなたのブログに見に来てくれますので、あなたのブログを見る人が増えるという事です。

 

また内容がちゃんとしていれば長い時間見てくれるので大変いいです。

 

そして次に読者登録ですが、SEO対策のところで詳しくご紹介してますが、リンクというものになります。ですので、沢山読者登録されたほうが有利になります。

 

相手のタイトルに “ネイル” “サロン” “ネイルサロン” “〇〇市”←自分の市のどれかが入っている相手に読者登録してもらえるといいです。読者登録してもらえる様に、読者登録するときにメッセージを送るのですが、必ず “相互読者して欲しい!!” と伝えてください。

 

一方的にあなたが読者登録しても意味がありません。

 

HPで相互リンクを増やすときにわかるのですが、通常相互リンクは大変難しいものなのですが、それを簡単にしてくれるのが読者登録なので、増やせれば増やせるほどいいです。

 

 

1日に50人に読者登録をおくれ、メッセージは100人に送れます。

これを使って、少なくても300人以上は相互リンク(読者登録)をしてもらってください。

 

相互リンク(読者登録されてる数)が少ないと、後からライバルがブログを作った時に、スグに抜かれちゃうことが出てきちゃいます。なので、最低300人は読者が増えるまで、頑張って送ってください。

 

 

1つずつシッカリやる事で、狙ったキーワード で検索されやすくなっております。

 

毎日の記事もしっかり書くことが大切で、“〇〇市のネイルサロンが低料金で出来るわけ!!”など、はじめのうちは、〇〇市とネイルサロンをいれて出来るだけ沢山書いてください。

 

実際にここに書いたことを私自身もしているのですが、ブログ作成後1ヶ月もしないうちに1ページ目に表示され、お客様からのお電話をいただいております。

 

※私のブログのタイトルはお店ですが内容の初めはネイル、ps以降は子供の事ばかりです(笑

(これにもしっかりした理由があるので、下記のブログ内容の描き方で説明させていただきます)

 

ご来店いただいているお客様は、店用ブログも子供ブログもチェックしてくれて来るたびにイロイロお話します。

 

それくらいブログは大切なツールなので、めんどくさがらずにシッカリやりましょう。


ブログ内容の書き方

あなたの事や、お店の事をイロイロ知ってもらう為に、私生活と仕事の事をUPしていくのですが上記でも説明した、記事カテゴリーをシッカリ設定してください。

キーワードをちりばめつつ、お客様にメリットがあるカテゴリ。

 

 

そして1度の記事でタイトルに沿った内容、サロンで合った事、私生活の事等をUPしてもいいので、1000文字を超える様に目標を設定してUPする事が大切です。(毎日upするのであれば、300文字でもいいかもしれませんが、私自身は現在は2週間に1回しかupしてないので、1000文字以上は書いてます)

 

記事の初めの方はタイトルに沿った内のキーワードを使い、タイトルに沿った内容の文を書いていくのですが、流石にそれだけではなかなか1000文字はいかないので、途中からは、サロンであったことや、自分の考え、事実をかいていって1000文字埋めます。

 

 

では早速ですが、実際の書く時ですが、まずはあなたがお客様にしたい人を ””想像”” してください。

実際にお客様がいる方は、その方を思い浮かべてください。

この時も、はじめに作った目標と同じで、年齢、名前、性格、施術中に話す内容まで詳細にイメージします。

そして、そのお客様に、自分のお店の特徴、ポイント、来たらこんな風だよ、○○様にピッタリのこんなメリットもありますよ、と子供にでもわかるくらい簡単に説明してあげてください。

 

特に上の方の文はみんなが見る部分なので大切です。

 

それがブログの中に書く内容です。

 

それと同時に、ネイルが好きな方にお話したら喜ばれるネイル関係の話です。

 

ここでも想像してください。ネイルの好きどうしなお友達○○ちゃんと話していて

””あっ、これ知ってる?ソフトジェルって、表面が柔らかいからたまにキズが入ると曇るじゃん。でも、毎朝ネイルオイル塗ると、細かいキズにオイルが入って、保護してくれる上に、やったばっかりみたいにツルツルになるよ。で、いまはネイル周りの指と一緒に塗ると爪も上部になるいいオイルもあるしね””

こんなたわいのない会話、ネイリストでアルアルのお話でも、お客様はかなり喜びますし、オイルを購入したくなります。

 

 

また、ご来店されたお客様で、ネイルアレルギーの方で治った方がいれば、その内容も詳しく掘って書いていけば喜ばれる内容になりますし(カテゴリはわけて)、その月ごとの人気のデザインや、流行りのカラー、流行りのアイテムの使い方を紹介してあげたりも喜ばれます。

 

ネイルサロンに来ているので、ネイル系の話は基本、喜ばれるんです。

 


サロン集客の為 アメブロからピングを出す


まずアメーバブログのピング設定

ピングとはブログをUPする度に自動的に他にリンクを付けてくれる機能。

最大20箇所なのですが、入れておきましょう。(アメブロのピングにコピーして貼り付けで貼れます

アメーバブログのピングを入れるトコロ

http://api.my.yahoo.com/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blog.with2.net/ping.php/1351651/1332454627
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://jugem.jp/?mode=NEWENTRY
http://ping.ask.jp/xmlrpc.m
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/jil4r2jqkdbe
http://ping.fc2.com
http://ping.mitekaite.com/rpc/
http://ping.namaan.net/rpc/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://rpc.feedping.net/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://rpc.technorati.com/rpc/ping
http://rpc.technorati.jp/rpc/ping
http://www.bloglines.com/ping
http://www.blogpeople.net/ping/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
※ コピー&貼り付けで20件一気にできます。

 

 

 

次に、ブログ作った際に是非 リンク&登録 しておきたいサイトの紹介です。

自分が登録してリンクする事で、相手から貴方に向かってリンクがくるので大変SEOにいいです。

 

””検索で上位表示をする方法”” のページの下の方に書いてあるので登録してください。それだけでもやっていない方が多い中ではかなり有利になれます。

 

 

ちょっと一服 サロンの裏話

HPでの相互リンクと同じように、ブログでもリンクが必要になってくるのですが、それが読者登録になります。
今のブログは、1店舗目と2店舗目と合わせると4つ目?ぐらいになりまして、

初めの1つ目のブログは読者数1500人超え、
2つ目の作り直したブログでは1000人超え、
3つ目の作り直したブログでも800人ぐらい
4つ目の岐阜のブログでは700人ぐらい
と、作り直す度に読者登録を増やし直さないといけないという (;'∀')

当然、読者登録数は検索上位にも関係してくると思ってるのですが、
※読者登録数だけではダメで、内容やタイトル、閲覧時間も非常に大切になってきます。
これ・・・ かなり大変な作業だったりするんですよね (汗

空いた時間を見つけてはパソコンにかじりつきメッセージを送る作業・・

この読者登録を増やすために、ブログのメッセージを使うのですが、
やり始めた当初は、怒られる怒られる ( ノД`)

送るメッセージの文面が悪かったからだとおもうのですが、
HPで相互リンクを頼むよりも怒られる確率が高かったりしまして凹

”変な営業メール送ってくるな” や ”ブログ運営に通報します” とか
中には私が間違えて同じ人に2回送ちゃって
”以前も同じ内容のメッセージ頂いたのですが、いったいどうなってるんですか?すごく迷惑です” とか(汗
そんなお叱りのメッセージを山ほどいただきました。  ※その節はすみませんでした

そして、ブログが育つまでは、”いいね” や ”ペタ” もやりこんで、
毎日 ”今日はもう押せません” という表示がでるまで・・・ 本当に大変でした(汗

その結果が、上の読者登録数という数字の結果ででていて、
同時に検索順位も上がって行ってくれるのでやりがいのある仕事といえば仕事だったりします。

相互リンク同様、これはオーナーの仕事として必要になってくる事なので、
怒られてもくじけずに、謝罪をしながらも、同じ気持ちの方と相互読者登録していく事が大切ですね。